チャイコフスキー・コンサートホール
(モイセーエフバレエ団)
1922年ルナチャルスキーによる人民委員会の発意により設立。1920年代はニコライ・ミャスコフスキーがモスクワフィルハーモニーを指導、国内外から、指揮者オットー・クレンペラー、ヘルマン・アーベントロート、エーリッヒ・クライバー、エルネスト・アンセルメ、ピアニストのアルトウール・ルビンシュタイン、ヴァイオリニストのヤシャ・ハイフェッツなどが演奏しました。当時はヨーロッパのもっとも新しい音楽ミヨーやバルトークの演奏会も行われました。最近では年間3000以上の演奏会が行われ、世界中からたくさんの演奏家が訪れ、その中には、ダニエル・バレンボイム指揮ウイーンフイルハーモニーの演奏会もひらかれました。また、民族舞踊で有名なモイセーエフバレエ団の公演もここで行われています。毎月公演がありますので是非ご覧ください。